新TV-CM「ご近所散歩中」シリーズスタート! ニューヨーク・嶋佐和也さん出演

INDEX

「進化するぬくもり。」始動

日本郵政グループは、2022年4月1日(金)から「進化するぬくもり。」を新たなキャッチコピーに動き出します。 目指すは、お客さまと地域を支える存在になること。そこで、お客さまとの一番の接点である「郵便局」を中心に、年間を通して新たなコミュニケーションを展開します。

新TV-CMの舞台は「郵便局」

新TV-CMシリーズ「ご近所散歩中」では、郵便局を中心に、地域で暮らすみなさまに寄り添う日本郵政グループの取り組みを、街を散歩する人々の視点で紹介していきます。


ニューヨークの嶋佐和也さんが出演する「ご近所散歩中・宣言」篇は4月1日(金)からオンエア。愛犬を連れて街を散歩する嶋佐さんが、郵便局に貼られたポスターをきっかけに、地域に寄り添う局員の熱い姿勢を思い起こすストーリーです。

柴犬 小太郎くんがぐずり嶋佐さんも困惑!?

「ご近所散歩中・宣言」篇は、実際の郵便局を舞台に撮影。「まずスタッフの多さにびっくりしました」と嶋佐さん。「映画を撮るのかと思うような見たこともないようなカメラ、"SECURITY"と書かれたジャケットを羽織ったスタッフ......すごいですね」と、ふだん活躍されているTV番組の撮影との違いに驚かれていました。


CMでの演技については、「途中から共演した小太郎くん(柴犬)がぐずっちゃって、なかなか言うことを聞いてくれなくなったので、後半は(みんなが小太郎くんにばかり注目して)誰も僕の演技を見ていなかったです」と苦笑いしつつ、「小太郎くんはかわいらしく本当にいい子」と、良き相棒との共演にしばし癒された様子。

今年の嶋佐さんは役者仕事に挑戦?

最近自分が進化したと思うことをお聞きすると、「日本郵政グループさんのCMに出させていただく、ということが進化」と嶋佐さん。TV-CM出演の依頼に驚いて、マネージャーに2回くらい確認したそうです。


また、「幅広い年齢層の方々から声をかけていただけるようになりました。これまでは、声をかけてくれるのは若い男性ばかりだったので"進化"ですね」と、街での生活の中で実感した進化も語ってくれました。


さらに今後挑戦したいことは、「"役者"仕事!」。今回のTV-CM撮影で自信をつけられた様子で、「ぜひ、映画、ドラマのお仕事もお待ちしています!」と力強く宣言してくれました。

            

#HOT TAG

カテゴリ

おすすめ記事